合宿免許には女性専用宿舎もある!女性向けプランを利用するメリットとは?

       
  • 公開日:2022/5/2
  • 最終更新日:2022/5/9
合宿免許には女性専用宿舎もある!女性向けプランを利用するメリットとは?

合宿免許は通常、男性と女性のどちらも同じ宿舎を使いますが、自動車学校によっては女性専用宿舎が設けられています。
女性専用宿舎の大きな特長は、次のような点です。

  • 女性スタッフを配置していて相談しやすい環境が構築されている
  • 警備員を配置する、防犯カメラが設置されているなどセキュリティがしっかりしている
  • バス・トイレ・キッチン、調理器具、生活家電などが完備されている

女性専用宿舎には、女性の管理人さんや女性スタッフが配置されているケースが多く、教習中の悩みなどが相談しやすい環境となっています。

また、合宿免許に女性が1人で参加する場合、最も気になるのが「安全性」です。
外部から侵入者が入り込んでくる、同じ合宿免許に参加している男性の教習生からしつこくされるなどの危険性もあります。
そのような危険から女性を守るために、警備員を配置・巡回させる、防犯カメラを設置する、オートロックになっているなどセキュリティが充実している場合が多いです。

それから、女性が気になるのが「バス・トイレ・キッチン」。
狭いユニットバスや汚いトイレ、キッチンが狭いなどは気になるところです。
女性専用宿舎では、セキュリティ面だけでなく設備面でも充実しているケースが多くなっています。
ユニットバスではなく、トイレとバスが別になっている、簡単な調理ができるようにキッチンがあり、調理器具が揃えられているところもあるのです。
共同の宿舎と比較すると、女性のことを考えて作られているのがわかります。

こちらの記事もおすすめ:合宿免許に参加する際の女性の持ち物について

女性向けプランを利用するメリットとは?

メリット

合宿免許では、自動車学校によって異なりますが女性専用宿舎の設置など、女性向けプランを設けているところがあります。
女性向けプランを利用するメリットは以下のようなものです。

  • 自炊プランなどが選択できる
  • スパ施設などが整っている
  • 女性向けのランチなどを楽しめる

女性向けのプランはそれぞれ異なりますが、経済的に利用できるように自炊プランが選択できることも多いです。

男性に比べると、自炊をする女性は多いので、自炊ができるプランを準備しています。
それから、スパ施設が整っている場合も多いです。
例えば、温泉・岩盤浴・サウナなど。
毎日の教習の疲れもスパ施設が充実していると疲れも吹き飛ぶでしょう。
女性には温泉や岩盤浴などはとくに人気です。
合宿免許では合宿所としてホテルや旅館を使っている場合があります。
そのような場合には、このようなスパ施設が充実していることが多いのです。

その他では、食事面でも女性向けのメニューが提供されています。
男性と女性では食べる量や食べたいものなども異なるものです。
女性の場合は、栄養バランスを考える人、ダイエットをしたい人、野菜を多めにとりたい人、量を少なくしたい人などもいるはず。
女性向けのプランでは、そのような点も意識しながら食事が提供されているケースが多くなっています。
例えば、食事を複数のメニューから選べるようにしている、バイキング形式にして食べたいものを食べたい量だけ食べられるようにしているなどです。

こちらの記事もおすすめ:合宿免許で女性におすすめの自動車学校とは?

デメリットについて

デメリット

合宿免許は、女性専用宿舎など女性向けのプランもありますが、その数は多くありません。
合宿免許は、短期間での免許取得を目指すものですし、男性と女性を分けることなく一緒に教習を行うことで効率よく進めていきます。
そのため、通学タイプよりも費用面で安くできるのです。
費用面、効率性という点から、全体的に女性向けのプランは多くないのが大きなデメリットと言えるでしょう。
女性向けのプランのデメリットをまとめると以下のようになります。

  • 女性向けのプランがそれほど多くない
  • 通常の合宿免許よりもコストがかかる場合がある
  • 女性向けのプランの中身がそれぞれ異なる

男性と女性が一緒に行う合宿免許と異なり、女性向けのプランは数が多くありません。

そのため、春休みや夏休みなど混雑時期は予約が取れないケースもあるので、利用する場合には早めに予約をしておきましょう。
また、自動車学校やプランの内容によっても異なりますが、通常よりも少し高い料金が設定されている場合もあります。
通常のプランと料金をしっかりと比較しておくことも重要です。
セキュリティや設備、衛生面が大きな特長ですが、女性向けのプランはそれぞれの自動車学校によって大きく異なります。
自動車学校のホームページ等で内容や設備面等必ず確認しておきましょう。
とくに、どのようなセキュリティになっているのかは重要なポイントです。

  • 管理人や警備員は常駐しているか
  • 防犯カメラは設置されているか
  • オートロックや生体認証式になっているか
  • 門限などは設定されているか

などは必ず確認しておきましょう。

こちらの記事もおすすめ:自動車学校には託児所を設置している学校もある

こちらのページ情報は役に立ちましたか?

コウ運営者

投稿者プロフィール

18歳の誕生日を迎えて、合宿免許自動車学校に入校しました。
12月生まれのため年末年始を挟むと合宿免許の宿泊施設費用が追加で発生する状況で一発で合格して卒業しなければいけませんでした。
無事に年内で卒業できました。
卒業後は年明け後に本試験を受け合格して1月12日に免許を交付しました。
合宿免許自動車学校で免許取得した経験と一発合格した経験を記事にしていきます。

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。