合宿免許に持っていけばよかったものとは?

       
  • 公開日:2022/5/6
  • 最終更新日:2022/5/6
合宿免許に持っていけばよかったものとは?

合宿免許で必須ではないものの、「持っていけばよかった」と感じるものについてまとめてみました。

  • 携帯ゲーム(トランプなど)
  • ゲーム機
  • ヘッドホン
  • ハンガー
  • 延長コード
  • パソコンやタブレット
  • 眼鏡やコンタクトレンズをしている人は予備のもの
  • 普段使っている薬(頭痛薬や風邪薬、整腸薬など)

合宿免許では、必須のものについては書かれていますが、それ以外のものについてはあまり詳しく書かれていません。
そのため、自分で様々な状況を考えながら準備しておくことが大切です。
他の教習生と仲良くなるためには、トランプなどを持って行くと仲良くなりやすいと言われています。
普通免許であれば、約2週間同じ場所で生活するので、仲良くなるきっかけとしても役立つでしょう。
みんなでトランプなどをすると意外と盛り上がって楽しむことができるかもしれません。
一人で自由時間を過ごす際には、ゲーム機・パソコン・タブレット・本などを持って行くとよい暇つぶしになります。
常に他の教習生と一緒にいるとは限らないので、空いている時間を過ごすための準備も必要です。
ゲームや動画をするには、他の人の迷惑にならないようヘッドホンを使用するのがオススメ。
ヘッドホンがあれば、大きな音を出すことがないので、周りの迷惑にもなりません。
意外と見落としてしまいがちなのが、延長コードです。
ゲーム機・パソコン・タブレット・スマホなどを使用するとコンセントが足りなくなってしまうこともあります。
そんなときに、延長コードがあると非常に便利。
もちろん、必需品ではありませんが、あると便利なアイテムです。
その他では、ハンガーもあると助かります。
2週間生活するので、洗濯をするとどうしてもハンガーが足りなくなってしまうことがあるので、持って行くと役立つでしょう。

眼鏡やコンタクトレンズを使用している方は、必ず予備を持って行くようにしてください。
眼鏡やコンタクトレンズは、どこでも購入できるものではありません。
眼鏡を落として割ってしまう可能性も絶対にないとは言えないので、必ず予備を持って行きましょう。
コンタクトレンズを使用している方は、洗浄液や保存液、コンタクトケース、目薬などを忘れがち。
頭痛薬や風邪薬など普段から飲んでいる薬などがあれば、万が一に備えて持っていると安心です。
近くにドラッグストアなどがあるとは限らないので、準備しておきましょう。

自分で持ち物のリストを作成しておくと忘れない!

必須の持ち物の他に持っていった方がよさそうな持ち物のリストを作成しておきましょう。
リストを作成しておかないと、何を持って行くのか、なぜ持って行くのかがわかりづらくなってしまうので、自分でリストを作成して準備しておくことをオススメします。
リストを作成しておけば、忘れがないかチェックするのも簡単ですし、準備もスムーズ。

持ち物に迷った場合には、インターネットで実際に合宿に参加した人の口コミなどを参考にしてみるのもよいでしょう。
実際に参加した人であれば、どのようなものが役に立ったのか、どのようなものがあればもっと快適に過ごせたのかなどがわかります。

スリッパやサンダルなども持っていくと便利

技能教習などでは、スリッパやサンダルなどで教習を受けることはできません。
しかし、教習以外の時間、合宿所やホテルなどで過ごす際、コンビニなどに出掛ける際などには、スリッパやサンダルなどがあると非常に便利です。
教習ではNGですが、それ以外の時間にはあると便利なので、持っていくとよいでしょう。
寝る際には、普段使用している部屋着やジャージなどがあると楽に寝られます。
ホテルなどの場合には、浴衣等が部屋に準備されていますが、普段通りリラックスしたいのなら、部屋着やジャージを持っていくのがよいでしょう。
必須のアイテムではありませんが、持っていっても損はしないと思います。

こちらのページ情報は役に立ちましたか?

コウ運営者

投稿者プロフィール

18歳の誕生日を迎えて、合宿免許自動車学校に入校しました。
12月生まれのため年末年始を挟むと合宿免許の宿泊施設費用が追加で発生する状況で一発で合格して卒業しなければいけませんでした。
無事に年内で卒業できました。
卒業後は年明け後に本試験を受け合格して1月12日に免許を交付しました。
合宿免許自動車学校で免許取得した経験と一発合格した経験を記事にしていきます。

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。